コース概要

個人指導により、大学受験や就職試験の合格を目指すコースです。日本で大学受験を考えている方を対象に、個別に志望大学に入学するために、お一人おひとりの日本語力や志望校を考慮し、受験に向けた面接練習や入学願書の記入を日本語で指導いたします。
また、日本で就職を希望する方を対象に、履歴書(特に自己PR、志望動機)、職務経歴書の書き方、面接対応などを日本語力や個々の希望を考慮して指導します。

対象

◆日本語能力試験(JLPT) N3相当

コースの特徴

①長年進学指導、就職指導に携わった経験豊富な日本人教師による授業です。
②日本での進学、就職の相談などもできます。
③履歴書の自己PRの内容、志望動機の作成指導、添削も行います。
④曜日、時間、回数、内容などは、皆さんのご希望どおりにカスタマイズできます。

受講期間、授業時間、授業回数、受講料

詳細については、こちらまでお問い合わせください。
また、ご要望などがございましたらお聞かせください。

お支払い方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ払いなどがご利用いただけます。

欠席および振替に関する規定

欠席および振替に関する規定

自己都合によるレッスンの欠席(キャンセル)について

  • 自己都合によりレッスンの欠席(キャンセル)をされる場合には、確実にキャンセル手続きを行なうために、原則として本校の受付窓口もしくは電話にて、レッスン1営業日前の17時までにお申し出ください。

連絡先電話番号: 東京ひろがり日本語学校(代表) 042-850-9917
(営業時間:9:00-17:00 / 営業日:月〜金曜日 / 休業日:土日祝日及び年末年始)

  • やむをえずメールによってレッスンを欠席(キャンセル)をされる場合には、3営業日前までにお願いします。確認後、本校から欠席(キャンセル)受信の確認メールをお送りします。本校からの確認メールにご返信いただいた時点で、欠席(キャンセル)手続きが完了します。本校からの確認メールがない場合は、本校がメールを受信していない可能性がありますので、その際は必ず電話でご連絡ください。

連絡先E-MAILアドレス: info@hirogari.tokyo

STEP 1受講者欠席(キャンセル)連絡メールを送信
例:「体調不良のため、〇〇日のレッスンをお休みします。」
STEP 2本校確認メールの送信
例:「欠席(キャンセル)メールを受信いたしました。」
STEP 3受講者確認メールへの返信
例:「欠席(キャンセル)の手続きをお願いします。」
STEP 4本校手続き完了
例:「欠席(キャンセル)の届け出を受理しました。」
  • 欠席(キャンセル)の届け出を受理した場合、日程調整の上、振替レッスンを行います。
  • レッスン1営業日前の17時以降に欠席(キャンセル)の申し出があった場合、振替レッスンや授業料の払い戻しはできません。

振替レッスンの有効期間について

振替レッスンは欠席(キャンセル)後30日以内に消化してください。それ以降の持ち越しはできません。

お気軽にお問い合わせください。042-850-9917受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お申し込みはこちら お気軽にお問合せください。