(大学受験面接準備・就職面接準備)

コース概要

個人指導により、大学受験や就職試験の合格を目指すコースです。日本で大学受験を考えている方を対象に、個別に志望大学に入学するために、お一人おひとりの日本語力や志望校を考慮し、受験に向けた面接練習や入学願書の記入を日本語で指導いたします。
また、日本で就職を希望する方を対象に、履歴書(特に自己PR、志望動機)、職務経歴書の書き方、面接対応などを日本語力や個々の希望を考慮して指導します。

対象

◆JLPT N3相当

コースの特徴

① 長年進学指導、就職指導に携わった経験豊富な日本人教師による授業です。
② 日本での進学、就職の相談も無料で受けることができます。
③ 履歴書の自己PRの内容、志望動機の作成指導、添削も行います。
④ 個人指導のため、曜日、時間、回数、内容は自由にカスタマイズできます。

使用アプリ

ZOOM

授業実施期間

2021年4月より随時

授業時間

60分

授業回数

ご相談ください。

1時間当たりの料金

¥4,950(税込み)× 回数

お支払い方法

お申し込みを確認後、本校より3日以内にメールにて送金方法などをご案内いたします。

お申込みの流れ

On-lineで日本語レベルチェック

ご自身の日本語力がN3~相当かどうかがわからない方は、本校にご連絡の上、レベルチェックを受けてください。
※レベルチェックは、あなたの入学の可否を決めるものではありません。

STEP
1

お申込みフォームに記入

お申込みフォームに、必要事項をご記入して送信してください。

お申し込みを確認後、3日以内に本校よりお申し込み確認及び入金方法(銀行口座等の詳細)などを、メールにてご案内をいたします。
なお本校からのご案内メールの送信日を、ご契約日とさせていただきますのでご承知おきください。

STEP
2

お支払い

メールにてお送りいたしました入金方法(銀行口座等の詳細)により、開講日の3営業日前までにお支払いをお願いいたします。
ご入金が確認できない場合には、お申し込みをお取消しさせていただきます。

STEP
3

On-lineコース開始

ご入金確認後、Zoomのアドレス、授業開始日、開始時間、時間割をメールにて送ります。     

STEP
4

【注意事項】
(1) 送金の際は、申込者本人名義で手続きをしてください。
(2) 銀行振込手数料は、申込者ご本人にご負担いただきます。
(3) 納付金請求額と入金額に差額が発生した場合は、その差額を入学後にお支払いいただきます。

欠席および振替に関する規定

欠席および振替に関する規定

自己都合によるレッスンの欠席(キャンセル)について

  • 自己都合によりレッスンの欠席(キャンセル)をされる場合には、確実にキャンセル手続きを行なうために、原則として本校の受付窓口もしくは電話にて、レッスン1営業日前の17時までにお申し出ください。

連絡先電話番号: 東京ひろがり日本語学校(代表) 042-850-9917
(営業時間:9:00-17:00 / 営業日:月〜金曜日 / 休業日:土日祝日及び年末年始)

  • やむをえずメールによってレッスンを欠席(キャンセル)をされる場合には、3営業日前までにお願いします。確認後、本校から欠席(キャンセル)受信の確認メールをお送りします。本校からの確認メールにご返信いただいた時点で、欠席(キャンセル)手続きが完了します。本校からの確認メールがない場合は、本校がメールを受信していない可能性がありますので、その際は必ず電話でご連絡ください。

連絡先E-MAILアドレス: info@hirogari.tokyo

STEP 1受講者欠席(キャンセル)連絡メールを送信
例:「体調不良のため、〇〇日のレッスンをお休みします。」
STEP 2本校確認メールの送信
例:「欠席(キャンセル)メールを受信いたしました。」
STEP 3受講者確認メールへの返信
例:「欠席(キャンセル)の手続きをお願いします。」
STEP 4本校手続き完了
例:「欠席(キャンセル)の届け出を受理しました。」
  • 欠席(キャンセル)の届け出を受理した場合、日程調整の上、振替レッスンを行います。
  • レッスン1営業日前の17時以降に欠席(キャンセル)の申し出があった場合、振替レッスンや授業料の払い戻しはできません。

振替レッスンの有効期間について

振替レッスンは欠席(キャンセル)後30日以内に消化してください。それ以降の持ち越しはできません。

解約規定

申し込み時の解約について

プライベートレッスンの申し込み後、本校よりスケジュールと料金案内をメールにてお送りします。スケジュールの通知後1週間以内に料金をお支払いください。1週間を超えてご入金がない場合、お申し込みは解約されたものとみなし、確定したスケジュールはお取消しをさせていただきますので、ご注意ください。

クーリング・オフおよび中途解約について

  • ご入金後、申し込みを解約される場合は、原則、本校の受付窓口か電話でご連絡ください。レッスン開始日までの期間に応じてキャンセル料を申し受け、残金をご返金いたします。ただし返金に際しては返金額の中から金融機関への振り込み手数料を頂戴いたしますので、ご了承ください。

連絡先電話番号: 東京ひろがり日本語学校(代表) 042-850-9917
(営業時間:9:00-17:00 / 営業日:月〜金曜日 / 休業日:土日祝日及び年末年始)

  • メールで解約の届け出をされる場合は、解約手続きが完了するまでに日数がかかる場合がありますので、ご注意ください。解約届け出のメールを確認後、本校から届け出受信の確認メールをお送りします。本校からの確認メールにご返信いただいた時点で、解約手続きが完了します。本校からの確認メールがない場合は、本校が解約届け出のメールを受信していない可能性がありますので、その際は必ず電話でご連絡ください。メールでの届け出の場合は、キャンセル料が発生する該当日から十分な日数の余裕を持って行っていただきますようお願いいたします。

連絡先E-MAILアドレス:   info@hirogari.tokyo

STEP 1受講者解約届け出メールの送信
STEP 2本校確認メールの送信
STEP 3受講者確認メールへの返信
STEP 4本校手続き完了
  • 中途解約による入学金の返金はできません。
  • 一旦使用した教材の返品はできません。

クーリング・オフに関する事項

  • ご契約日から起算して8日経過するまでは、契約解除の旨を記載した書面を本校にご提出いただくことにより、解除を行うことができます。
  • 上記にかかわらず、本校が特定継続的役務提供契約の解除に関する事項につき不実のことを告げる行為をしたことによりお客様が誤認をし、または本校が威迫したことによりお客様が困惑し、これらによって同法第48条第1項の規定による解除を行わなかった場合には、本校が改めて交付する同法第48条第1項の書面を受領した日から起算して8日経過するまでは、契約解除の旨を記載した書面を本校にご提出いただくことにより、解除を行うことができます。
  • クーリング・オフによる解除は、書面を発したときに効力を生じます。
  • お支払いいただいている学費(入学金・受講料)は全額返金します。既に一部受講されている場合であっても、学費は請求しません。
  • クーリング・オフによる解除に、手数料は不要です。損害賠償金や違約金を請求することはありません。クーリング・オフに基づく教材の返還または引取りに要する費用は、本校が負担します。

中途解約に関する事項

クーリング・オフ適用期間の経過後、契約解除のお申出がある場合には、既にお支払いいただいている学費から、お申出までにお客様にご受講いただいた学費(原則として受講講数で案分計算)を控除した額を返金対象といたします。また、法律の許容する範囲での返金手数料をいただきますのでご了承ください。なお返金方法は、お客様ご指定の銀行口座への振込みとなります。

クーリング・オフ適用期間経過後の契約解除

教材等の返還費用(返送料)についてお客様にてご負担いただきます
返金手数料ご契約残額の20%相当額、または5万円のいずれか低い金額
指定口座への返金振込手数料お客様にてご負担いただきます

お気軽にお問い合わせください。042-850-9917受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ お気軽にお問合せください。